食肉卸なら株式会社肉のさつま屋 » 新着情報 » 鹿児島黒牛・黒豚の日

鹿児島黒牛・黒豚の日

肉のさつま屋ホームページをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

ご存知でしたか? 今日は鹿児島黒牛、黒豚の日です。

1998(平成10)年に鹿児島県黒豚銘柄販売促進協議会が鹿児島の黒牛・黒豚をアピールするために語呂から9月6日を「鹿児島黒牛・黒豚の日」と定めた。同協議会(JA鹿児島県経済連と南九州畜産興業株式会社で構成)では毎年この日に同県の黒牛と黒豚をPRしている。
鹿児島黒牛の品種は黒毛和種で、鹿児島の黒毛和種の生産量は全国一を誇っている。鹿児島の黒豚はバークシャー種で六白(ろっぱく)とも呼ばれる。特産のサツマイモを与えることで脂肪の質が向上し、不飽和脂肪酸の含有量が減少して、さっぱりとした食感と健康によいといわれる。

*株式会社日本能率協会マネジメントセンターより引用

鹿児島黒牛のお買い求めは、
肉のさつま屋直営店

ご家族での御食事なら、
鹿児島黒牛専門焼肉店「焼肉本舗」

»関連記事の一覧

鹿児島黒牛、かごしま黒豚のお問合せ

肉のさつま屋トップ